会話力>高齢者ら人生の先輩の指導に耳を傾けて下さい。

高齢者らの話を聞く
「傾聴ボランティア」というのがあります。

その際の心得として、

1、口を閉ざす

夫婦の会話でも、愚痴に対しては意見を
言わずに聞くこと。
相手は聞いてほしいだけなのである。
もし口を挟みたくなっても、最低3分間は我慢する。
そうしないと、聞いてもらったという満足感が
生まれないという。
3分間あれば相当多くのことを話せるもので、
話した側は話した(聞いてもらった)
という実感が得られるから、
今度は相手の話を聞こうという
気持ちになれるという。

2、考えを押しつけない

相手の話に、
自分の考えを押しつけないことが大事。
論評や助言、相手に代わって
結論を出すこともダメだそうだ。

3、そんな聞いている間の態度としては、

3つのパスポートがあるという。
 @ アイコンタクト……
優しい眼差しで相手の目を見ると、
相手は安心し、落ち着ける。
 A 笑顔……
笑顔は、相手を大事に思っているという表現。
 B 大きなうなずき
こうして、話の中身に則して
適切な反応ができたら、
 B 相手が話したのと同じ言葉を繰り返す
話の中の、相手がわかって
もらいたいと思っている
キーワードを見つけ、
その言葉を繰り返す。
それも、機械的にではなく、
感情を込めて。
 たとえば、「……にイライラしてるの」と
相手が話したら、「そうイライラしてるんだ」
といった具合に繰り返す。
 相手の気持ちや話の内容を確認できるし、
話している人も理解してもらえた、
共感してくれたと感じて安心できるのである。

会話力

トップページ
コミニケーション不足ではありませんか?「聞く」事の重要性。
「聞き上手」になるだけでスキル向上!あなたは満たされます!
家族円満ですか?夫婦円満ですか?豊かな人生を歩みましょう。
人の話を聞いていますか?取り返しのつかない事になりますよ!
ワンマン経営者のみなさん。そのままだと明日破綻しますよ!
友達のカラオケちゃんと聞いていますか?聞く力を鍛えるチャンスです!
話し上手よりも聞き上手になりましょう。
カウンセラーは最後の砦?
時代が変わり聞く力が自然に身につかなくなっています。
この力は貴方にも備わっています。そう、生まれる前から・・・
生まれてくる赤ちゃんと「胎話」をしましょう
より高みを目指すなら、適切な環境と訓練が必要です。
あなたはもう手遅れ!?聞く力は○○期に養われる!
目を離した隙の社会におけるコミュニケーション環境
十円玉を用意してください。あなたは何問正解しましたか?
聖徳太子の伝説はウソ!?
[聞こう]とするモチベーションがあなたを変える!
目的によって聞き方を切り替えていますか?
聞くスキル向上のためには聞かない事も大切です。
聞くスキル向上のためには、時に熱く、時に冷静に。
聞くスキル向上のためには、筋トレをしましょう!
社会人としての会話能力を身につけるために必要な4つの力。
「聞く」「聴く」「訊く」「傾聴」「聞こえる」
子供からのメッセージ、「おはよう」をちゃんと聞いていますか?
あなたには聞こえなくても、あの人には聞こえているアノ音
聞こえないのですか?それとも聞こうとしていないのですか?
高齢者ら人生の先輩の指導に耳を傾けて下さい。
悩めるあなたを救う「いのちの電話」

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system